1878.11.09(Sat)

 恥ずべき失敗である。メダイユが1つも与えられなかった。これは進級している娘たちの愚を示すもので、彼らは勝利を得ようとして競技しなかったのである。私は例によって首席である。ブレスロオが出してもそうであっただろう。その場合は首席を2人にしただろうと思う。首席になるような1つのつながりがあったのだろう。しかしそんな内面の自信は何にもならぬ。事実が現存している。皆が競技しなかったのである。そうしてメダイユは与えられなかったのである。私は心の中ではわらしべ2本ほども気にしてはいない。ブレスロオだけは、私はいくらか尊敬する。彼女はジュリアンのところで3年と、チューリッヒで2年と、病気で損をした月日を加えないでも合計5年近く仕事をしている。私はすっかりでまだ11カ月きり仕事をしていない。もしその以前の準備を入れると、今1カ月増すことになる。すなわち、版画の模写とローマで別々の時に書いた6つの首を入れてこの紙汚しが1カ月(1日8時間ずつ、これは私が名誉にかけて誓う)、多くとも6週間の仕事となる。だから総計1カ年ということになるのである。これはどこまでも、堂々とあなたにお知らせするが、私はブレスロオと同じように覆いを取り去ったモデルを写生しているのである。これは先生たちが私に言ってくれたのである。
[PR]
by bashkirtseff | 2008-12-01 12:23 | 1878(19歳)
<< 1878.11.13(Wed) 1878.11.05(Tue) >>