1877.12.08(Sat)

 芝居を見に行った。非常におかしくって、人々は絶えず笑っていた。私は時間を浪費したことを後悔する。
 この週間は仕事が良くできなかった。
 アトリエの中にはお話しせねばならぬようなことがたくさんある。けれども私は私のアトリエの仕事を一生懸命にしているから、その他のことには何にも煩わされないようにしている。それは私以下のことである。私は今夜後悔している。私は仕事をしなかった。私が笑ったことは事実である。けれどもその内部の満足は私にとって何にも役に立たない。だからそれは不愉快である。私に楽しい心を与えなかったから。
[PR]
by bashkirtseff | 2008-03-12 23:13 | 1877(18歳)
<< 1877.12.09(Sun) 1877.12.05(Wed) >>