日付なし

 私は全く病気である。私は胸に大きな発疱膏を貼る。そのあとで、生きようとする私の勇気と私の欲望とを疑うならば疑いなさい。でも何人もそれを知らない、ロザリを除いては。私はアトリエの中を歩き回る。読書したり、話をしたり、そうしてほとんど美しいと言っても良い声で歌ったりしながら。私は良く日曜には何にもしないでいるので、こうしていても誰も驚かない。
[PR]
by bashkirtseff | 2010-09-01 07:34 | 1883(24歳)
<< 1883.09.18(Tue) 1883.09.15(Sat) >>