1883.07.25(Wed)

 ムッシュ・X…が100フランずつで買った2つの胸像を私たちに持ってきてくれた。私たちは彼を晩餐に引き留めた。
 彼は取り澄ました様子を装いながらも、ひどく落ち着かないでいた。彼は迷惑だったに違いないと思われて、彼のために気の毒だった。彼は貧乏だと言われている。そうしたことはすべて私には苦痛である。だから私は2個の芸術品にたった帽子一つほどの代を支払ったような振る舞いを恥じる。そう思うと、私はもっと親切にはなれないで、かえって慇懃さに欠けたような態度を示すようになってしまった。それで私はいらだたしくなった。その貧しい青年は外とうを客間で脱ぐと、それを長いすの上に置いた。彼はろくに口を利かなかった。私たちは音楽をした。それでいくらかくつろぎが出来た。彼はどう振る舞ってよいか知らなかったに違いない。私は彼があまり気が利いている方だとは思わない。でも才能は持っているのだから、理知はあるに違いない。しかし私たちはどうすれば彼を居心地よくさせられるかわからなかった。それに、彼は野生的である。彼は非常に傲慢であり、非常に不幸であるに違いない。それにしてこれだけは確かである。すなわち彼は貧乏である、そうして彼は200フランする2つの胸像を買った。だからその点で私は恥ずかしい。もし差し支えないなら、私は彼に100フランを贈りたい。と言うのは、私は150フランの資本を持っているから。でもどうしてよいか分からない。
[PR]
by bashkirtseff | 2010-08-11 18:34 | 1883(24歳)
<< 1883.07.26(Thu) 1883.07.22(Sun) >>