1883.03.31(Sat)

 私は今朝また愉快な話を繰り返してもらいたかったので、ジュリアンのところへ行った。ブウゲロオが彼にこう言ったらしい。──あなたの教えているロシアの娘の出した絵は悪くないです。悪くないです。──それであなたにもお分かりでしょうが、ジュリアンは付け足して言った。ブウゲロオの口でそう言われるのは、彼の弟子でない場合には、大したことです。とにかく私は褒状みたいなものをもらったような気持ちである。
[PR]
by bashkirtseff | 2010-07-01 08:03 | 1883(24歳)
<< 1883.04.01(Sun) 1883.03.30(Fri) >>