1881.04.23(Sat)

 Bの肖像をトニーのところへ持っていった。彼は最初非常に良く整っていると言ったが、2、3の注意を与えて後、私ぐらいまだけいこの浅い人としては驚くべく良くできていると言った。
 ──全く実に良く行ってます。もしこのままで進んでいったら……
 しかし私は勉強を続けるつもりだと言って彼の言葉を遮った。自分に出来る限りまだいくらでも勉強すると言って。
 私は魅せられたようになった。実に良く行ってる! 見事である! してみると、私は単に良く進んでるというだけではない。……ああ! 私はまだ息をしている! 私はすでに卓越した学生の仲間に入っているのだ。……ああ、本当に、何という幸運だろう!
 肖像はきれいに出来ている。B…は白い麻布の着物の、短い膨らんだ袖のついたのを来て腰にセキチク色のリボンを結んで、麦わら色の肩掛けを両腕までかけて、左手に1つのバラの花を持っている。首は正面の顔を真っすぐにして、半ば薄い陰影で、半ば光である。背景は中間のねずみがかった緑色で、暖かく透明である。私が自分にいくらかでも才能を作り上げたのだとは思わないでください。まだそこまでには行きません。けれども整頓が手際よく、女が美しく、仕事の日数も少ない者としては実に良く行っている。
[PR]
by bashkirtseff | 2009-02-21 13:34 | 1881(22歳)
<< 1881.05.01(Sun) 1881.04.06(Wed) >>