1879.02.04(Tue)

 今夜モデルが来ないので、私が台の上に立っていると、やがてジュリアンが入って来て、私たちは政治の話をした。この食えない人と話をするのは面白い。
 私はアトリエの中では何者でも何人でもからかう。口まねをしたり、ふざけたり、笑わせたりする。気が向くと政治上のプログラムを絵にしてみたりもする。するとジュリアンが言う。構わずやんなさい。絵の具もやってみなさい。……そんな腕前があったら今にパリで2人と無い人になれますよ。……彼は私のことを機知に富んだ利口な家庭のサロンを支配している勢力家だと思っているらしい。
[PR]
by bashkirtseff | 2008-12-09 09:22 | 1879(20歳)
<< 1879.02.05(Wed) 1879.02.03(Mon) >>